TEL03-6411-5874

月~金9:00~12:00/15:00~20:00
土曜日9:00~12:00/14:00~17:00 日祝定休

SNSでご連絡が可能です!
  • 友だち追加
  • TEL:03-6411-5874
  • お問い合わせ
              

東陽町整骨院コラム

年末にかけて流行るケガについて

そろそろ夏も終わり、9月です!

今月は私の誕生月になりますが、いつになっても誕生日は嬉しいですね。


みなさん、こんにちは。院長の入江です。

昨年とは大きく生活リズムが変わり、夏を満喫できなかった方も多いと思います。

外出の機会が減って筋力が低下したり、冷房で身体を冷やしてクーラー病になった方も少なくありません。


ところで、皆さんは治療以外で身体に良いことを1日2つ以上できていますか?

できていない方は、これを機に身体を見直してみましょう。


冬に向けて、ぎっくり腰の予防に役立ちます。

家にいる時間が長くなり、身体を動かす機会が減ると脚が冷えて浮腫んだり、腰から下の低体温で腰の冷え、関節・筋肉のこわばりが常態化すると、ふとしたきっかけでぎっくり腰を起こしてしまいます。

特に今年は新しい生活様式になって最初の冬なので、ケガの多発が懸念されます。


私は大丈夫などと油断は禁物です。

秋ごろからは浮腫みに見舞われる方が目立って増えます。

入浴の習慣(お腹を温める)、ウォーキングの習慣(鍛える)、リンパドレナージ温活(治療)などの対策を積極的に取り入れて、秋の夜長を楽しみながら、身体を見直し、予防に努めましょう。